広島県広島市佐伯区地域コミュニティサイト
「安全・安心」新聞レインボー・ 平成29年夏号【第32号】
佐伯区防犯連合会と佐伯警察署が平成28年秋、防犯に関することをテーマに防犯川柳を募集。...< 詳細はこちら >

緊急情報

子どもを交通事故から守るために 大人は子どものお手本です

新入園児・新入学児童へ

道路へ飛び出さない

通学路では、前を向いて安全を確認しながら歩きましょう。

信号は必ず守り、道路へは飛び出さないようにしましょう。

保護者の方へ

交差点では必ず止まる

子どもは大人を見ています。保護者が、基本的なマナーを守り、「自分の命は自分で守る」ことを教えましょう。また、通学路を歩いてみて、危険な場所を確かめることも大切です。

《子どもと出かける時に大切な配慮》

  • 手をしっかりにぎる
  • 車が通る側には親が立つ

《子どもに教えてほしい交通安全》

  • 信号が青でも左右の確認
  • 交差点では必ず止まる
  • 出かける前に行き先を伝える

地域の方・ドライバーの方へ

通学路

地域の皆さんは、交通ルールを守り、子どもたちの良いお手本になってください。

通学路では、子どもの飛び出しに注意し、子どもを優しく見守り、「思いやり」の気持ちを持った運転を心がけましょう。

佐伯区の安全・安心へ共にがんばりましょう

佐伯警察署長 吉岡君三郎

3月14日に、佐伯警察署長として着任した吉岡君三郎です。

レインボー新聞をご覧の皆様には、防犯と交通安全のボランティアとして、地域における子どもの見守り、パトロール活動などに取り組んでいただき、心から敬意を表します。

今後も署員一丸となって、区民の皆様の安全・安心感を向上させるため、街頭警察活動の強化、関係諸団体と連携した情報発信などを積極的に推進してまいります。

佐伯警察署長 吉岡君三郎

 

緊急情報

もっと見る
ページの先頭へ