広島県広島市佐伯区地域コミュニティサイト
「安全・安心」新聞レインボー・ 平成29年夏号【第32号】
佐伯区防犯連合会と佐伯警察署が平成28年秋、防犯に関することをテーマに防犯川柳を募集。...< 詳細はこちら >

緊急情報

110番は緊急ダイヤル

正しい利用で安心な暮らし

広島県警察では1月10日を「110番の日」と決めて、皆さんに正しい利用をお願いしています。

一昨年(平成26年)一年間、広島県内での110番通報は約25万件でした。一日あたり680件もの通報があったことになります。

そのなかで、実際に警察官が駆け付けたものは20万件余りで、一日あたりだと550件です。

110番通報

緊急時にも正しい位置を通報

110番通報の半数は、携帯電話で現場から通報されています。しかし、場所の説明ができなかったり、また、県の境界からの通報だと隣の県につながることがあります。そこで県警では「緊急通報位置通知システム」を導入し、GPS機能付きの携帯電話からの110番通報だと、発信場所が自動的に分かるようになり、とても効果をあげています。

警察の事件事故への対応を、迅速、的確に行うため、110番通報制度を理解していただき、ご協力くださるようお願いします。

皆さんへのお願い

  • 被害に遭ったらすぐに110番
  • 不審者や事件の情報は110番
  • 急がない相談は相談窓口か近くの警察署に
  • いたずら電話は絶対にやめましょう

110番

平成28年の広島県『110番標語』

緊急時 迷わず正しく 110番

警察官

緊急情報

もっと見る
ページの先頭へ