広島県広島市佐伯区地域コミュニティサイト
「安全・安心」新聞レインボー・ 平成29年夏号【第32号】
佐伯区防犯連合会と佐伯警察署が平成28年秋、防犯に関することをテーマに防犯川柳を募集。...< 詳細はこちら >

お知らせ・連載

地域で大人が子どもを見守る目を増やそう

事件の前兆に不審者事案

全国各地で子どもが犯罪の被害に遭う事件が後を絶ちません。広島市も例外ではなく、子どもを狙った犯罪事案が日常的に発生しています。もちろん、佐伯区も例外ではありません。

佐伯区における不審者事案の発生が、今年は昨年に比べ大幅に増加(平成25年は89件、平成26年94件)しています。

事件の多くで、事件発生の数か月前から同様な不審者が複数回目撃されるなど、事件の前兆とも言える不審者事案が報告されています。このことを見逃さず、地域や学校、行政が情報を共有して解決へ向けての取組や備えを行っていくことが犯罪の抑止につながるようです。

見守る目を増やす

子どもが「安全・安心」でいられる地域になるには、大人による『見守る目』を増やしていく必要があります。

地域の子どもは地域で守る

佐伯区「安全・安心なまちづくり」連絡協議会では、住んでいる地域、働いている地域で一緒に地域の子どもたちの安全・安心を守る仲間を募集しています。「気楽に」「気長に」「危険なく」、安心して暮らせる働ける我が街にしませんか。

活動についてのお問い合わせは、事務局までご連絡ください。活動されるにあたっては、お住まいの地域(学区)の自主防犯団体を紹介します。

【お問い合わせ先】
佐伯区「安全・安心なまちづくり」連絡協議会
〈事務局〉TEL:082-943-9705082-943-9705 佐伯区役所地域起こし推進課内

お知らせ・連載

もっと見る
ページの先頭へ