広島県広島市佐伯区地域コミュニティサイト
「安全・安心」新聞レインボー・ 平成29年夏号【第32号】
佐伯区防犯連合会と佐伯警察署が平成28年秋、防犯に関することをテーマに防犯川柳を募集。...< 詳細はこちら >

楽々園学区

講師を務められた佐伯警察署の片山警部補
話へ真剣に耳を傾ける参加の皆さん
話へ真剣に耳を傾ける参加の皆さん

「安心・安全」な地域へ 相談できるご近所関係を

消費者被害に気を付けよう!

「地域で防ごう!消費者被害」と題した消費者被害の研修会を4月15日に、楽々園公民館で開催しました。

この研修会は、楽々園学区防犯パトロール隊と楽々園学区で行っている見守り事業の楽々あんしんネットワークとの共催で開催しました。楽々あんしんネットワーク事務局の五日市南地域包括支援センターから講師を依頼し、佐伯警察署生活安全課の片山明彦警部補にお越しいただきました。

被害に遭わないための心構えや、実際に広島市や佐伯区で起きた事例などについて話していただきました。実際の詐欺の電話の音源を聞いたり、模擬で犯人との会話の体験をしてみたりし、「普段できない体験ができた」と大変好評で、防犯意識を高められたのではないかと思います。

近年、悪質な業者による消費者被害が後を絶ちません。「自分は大丈夫」と思っていても、いざその立場になってみると、冷静に判断ができないということもあります。ご近所同士で気を付け合って、困ったときには相談できる関係を築きたいと思います。
(楽々園学区防犯パトロール隊隊長 北村達也)

タグ: 楽々園学区
ページの先頭へ