広島県広島市佐伯区地域コミュニティサイト
「安全・安心」新聞レインボー・ 平成29年夏号【第32号】
佐伯区防犯連合会と佐伯警察署が平成28年秋、防犯に関することをテーマに防犯川柳を募集。...< 詳細はこちら >

八幡学区

手信号「とまれ」
ちゃんと後ろを確認しようね
さぁ!みんなでウォークラリーへ出発!
1・2年生は、歩行指導。横断歩道は手を上げて!

「こども110番の家」ウォークラリー&自転車安全講習!!

4月28日に青少協主催「こども総会」と称し「子ども110番の家」ウォークラリーと、まちづくり推進協議会主催で西警察署交通安全課の皆さんの指導による小学生以下対象の「自転車安全運転講習」を開催しました。

当日は、好天に恵まれ春風の中、参加人数130人余りが各子ども会単位でそれぞれの町内各地域をスタートし「こども110番の家」を地図と家に貼ってあるスッテカーを頼りに「110番の家」を探しては、「あったー!!」と歓声を上げながら小学校を目指して1軒1軒を確認して行きました。

小学校到着後、2年生以下は、横断歩道の渡り方などの交通安全歩行指導を、3年生以上は自転車に乗った場合の手信号や後方確認などの方法を教わり一人ずつグラウンドに設置されたコースを走りました。普段乗りなれたはずの自転車もちゃんとした規則に沿った運転は、思うようにいかず子どもたちが悪戦苦闘していました。

終了後は体育館で、八幡のジュニアリーダーが参加した子どもたち全員でゲームをして楽しいひと時はあっという間に終わりました。

子どもたちの明るい笑顔と、笑い声に包まれた中で、今回、手伝った人達、保護者の皆さんも安全で安心に暮らせるまちづくりに向けて今後も努力していくことが大事だと感じた1日でした。
(中本吉章)

タグ: 八幡学区
ページの先頭へ